モラハラチェック

【モラハラチェック】旦那から「出ていけ」と言われる。あなたがモラハラを受けているかどうかは3つのポイントを確認すべき!

checkcheck03

パートナーからのモラハラに悩んでいる人にとっては聞き飽きたとでもいうべきこの言葉。

「出ていけ」

同棲している彼氏や婚姻関係にある夫から、ことあるごとに「出ていけ」と言われて苦しんでいる人は多いです。

しかし、中には

  • ケンカのはずみで言われただけかもしれない
  • お互い頭を冷やす時間も大切だから仕方ない

と、致し方ないこととして受け入れようと頑張っている人もいます。

でも、本当にそうでしょうか?

もしかしたら、それはあなたが受け入れるべきレベルではない可能性があります。

そこで今回は

「出ていけ」という言葉はモラハラに当たるかどうかをチェックする3つのポイント

についてお話したいと思います。

陥っている状況や環境は人それぞれ。

「モラハラチェックリスト」に答えを委ねるのではなく、あなたの状況に沿って自分自身で考えることで対策が見つかるかもしれません。

特集第2回目はこちら。

checkcheck02
【モラハラチェック】モラハラになる可能性はどのくらい?彼氏や夫からの「許さない」発言3つのポイント毎日辛く苦しい思いをしている方の中には、パートナーのことをモラハラ認定したくない、という人もいらっしゃいます。 モラハラ認定してし...
Chiru
Chiru
相手から「出ていけ」と言われると怒りや悲しみが入り混じった感情が湧き起こり胸が痛いですよね…私が経験したときもかなり苦しかったことを覚えています。

では、さっそくみていきましょう。

ポイント1:売り言葉に買い言葉の可能性もある

argument_bird

モラハラチェックリストでよくあるのが、

あなたはパートナーから「出ていけ」と言われたことがある?

という項目。

しかしこの問いにYESと答えたからといって、彼氏や旦那がモラハラであるという確証にはなりません。

人間は攻撃をされれば守りたくなる生き物です。

そのため、あなたが気がつかないうちに相手を追い詰めている可能性もゼロではありません。

ケンカになればお互いにカッとなって頭に血がのぼることもあるでしょう。

そんなときに相手から「出ていけ!」と言われたからといって、すぐにモラハラ認定するのは少し早すぎるかも。

「出ていけ」発言はケンカをしたときだけ?

相手が「出ていけ」と発言したときの様子をもう少し冷静に考えてみましょう。

  • ケンカをしてお互いヒートアップしていた
  • あなたも相手を責め立てるような発言をしていた

このような経緯があれば、それは単なる売り言葉に買い言葉である可能性が高いです。

しかし、

  • ケンカをしているわけではないのに突然「出ていけ」と言われた
  • 相手の気に入らないことがあるとすぐ「出ていけ」と言う
  • 「出ていけ」が常套句になっている

なんて場合は、モラハラ認定されてもおかしくありません。

「出ていけ」という言葉であなたに対して威嚇・攻撃をしているのでしょう。

ポイント2:モラハラ旦那は出ていかない

doll_house
相手からいつも「出ていけ」って言われるんです。

なぜいつもあなたが「出ていけ」と言われなければいけないのでしょうか?

一緒に暮らしている家であれば、あなただって家に残る権利があります。

顔を見たくない、一緒にいたくない場合、夫が家を出てもいいはず。

それなのにいつもあなたが「出ていけ」と言われる場合、そこには

俺はここに居たいんだからお前が出ていけ

というメッセージが含まれています。

それは単に家を出るのが面倒だとか、「お前が俺を怒らせたんだからお前が出ていくべきだ」といった心理からだったりします。

この発想がモラハラ旦那といえるでしょう。

中には自分から出ていくタイプもいますが、その場合は単なる激情型で怒りっぽい性格というパターンもあります。

モラハラタイプは自分にデメリットになることはしない計算高いタイプが多かったりします。

万が一離婚になったときを想定し、自分から長期家を離れることは少ないでしょう。

モラハラパートナーから「出て行け」と言われた時、そのまま逃げるべき?留まる方がいい?モラハラパートナーを持つ人たちの多くが言われた経験があるであろうこの言葉。 「出ていけ」 これを言われた時、あなたはどうしま...

(相手が本意で離婚を考えて家を出て行った場合はまた別のお話)

ポイント3:本当に出ていかないといけない

open_door

相手から「出ていけ」と言われたとき、あなたの状況はどちらに当てはまりますか?

  1. 「出ていけ」というのは単に威嚇や言葉の攻撃である
  2. あなたが本当に出ていかなければならない

単に威嚇や言葉の攻撃である場合

このような状況であれば、ケンカの延長線として考えることができるでしょう。

もちろん威嚇や攻撃で「出ていけ」と言っていいわけではありませんが、単に言いたいだけという可能性が高いです。

言えば気が済む場合が多いので、受け流すか適当にあしらっておいていいかもしれません。

言い終わって少し時間が経てばケロッとしている場合もこのパターンでしょう。

本当にあなたが出いかなければいけない場合

相手が「出ていけ」と言った際、あなたが出ていくまで執拗に追い立てたり、出ていかないと〇〇すると交換条件を出すような場合は要注意です。

あなたが出ていくまで追い立てるというのは、簡単に受け流せるレベルではありません。

ましてやそれが毎度のことだとすると、モラハラである可能性は十分です。

まとめ:あなたはどんな状況でしたか?

パートナーから「出ていけ」と言われて苦しんでいるあなたは、今どんな状況にいるでしょうか?

もしかしたら、いっときの感情で口走られた言葉に悩んでいる場合もあるでしょう。

でも、

「これはそんなやさしいレベルじゃない」

あなたがそう思った場合は、相手との関係性を見つめ直してみた方がいいかもしれません。

本来であれば安心できるはずの家なのに、常に「出ていけ」と発せられる側のツラさは本当に苦しいもの。

今回の内容が、あなたの状況を見極める参考になれば幸いです。