モラハラチェック

【モラハラチェック】あなたのパートナーは「嘘つき」を連発していませんか?モラハラを見極めるウソツキ発言3つの法則

checkcheck01

「パートナーの言動はモラハラかもしれない…」

そう思っている方・悩んでいる方のほとんどが、一度はモラハラチェックリストを調べたことがあると思います。

チェックリストに当てはまる数が多ければ、あなたのパートナーはモラハラの確率が高いでしょう、というリスト。

もちろん、私も数えきれないほどチェックしたうちの一人です。

あながち間違っていませんが、個人的にはどれも“程度問題”かなと思います。

置かれている状況や立場は人それぞれ。

そのため、一概に「◯個チェックがついたからあなたのパートナーはモラハラ確定です!」とは言いづらいのかなぁというのが個人的な意見です。

私もそうでしたが、渦中にいる人はパートナーがモラハラであるという事実を第三者の基準で判定してもらったことに安心します。「あぁ、私がこんなに苦しいのはパートナーがモラハラ彼氏・モラハラ夫だからなんだ」と。

しかし、それだけで終わってしまうと、なかなかその先(苦しさからの脱却)へ進むことが難しい場合も。

それよりもう少し細分化していくと、見えてくることもあります。

  • これは普通のレベルじゃないだろう
  • こんなことを言う人、する人は私の周りでこの人しかいない
  • あまりにも酷すぎる
  • 人としておかしい

と、あなた自身でありえないラインを見極められるようになるのが大切かなと思います。

どんな発言がアウトなのか、自分の中で超えてはいけないラインを設定する手助けになれば幸いです。

Chiru
Chiru
中には、既に自分だけでは冷静に判断が出来ない状況に陥っている方もいると思います。その場合は心が壊れる前に誰かに相談してみてください。自分がどのくらいダメージを負っているかはこちらも参考にしてくださいね。
damagecheck
もしかするとあなたが思っている以上に大丈夫じゃないかも…モラハラ夫によるダメージレベルチェック目安嫌なことがあろうとツライことがあろうと、朝は無常にもやってくる。 朝起きてメイクをし、仕事をしたり子供の世話をしたり、家事をこなし...

その1. 間違えただけが嘘をついたことになってしまう

wrongway

人間は誰だって間違えることがあります。

  • 「ここのお店、来週からオープンみたいだね!」→「あ、ごめん!来月からだった!」
  • 「あの映画、たしか原作って〇〇だよね〜」→「違った!△△だったみたい!」

友達や家族がこんな間違いをした場合、あなたはどうするでしょうか?

「はぁ!?なんで嘘ついてんの?」

なんて言わないはずです。(もし言ってしまう人がいたら、知らないうちに誰かからモラハラ加害者として認定されている可能性があるかも…!?)

しかしモラハラパートナーの場合、もしあなたがこんな会話をしたとしたらアウト!あなたは嘘つき認定されてしまいます。

Chiru
Chiru
え!?ただ間違った情報を話してただけなのに!?

それが、モラハラパートナーにとってはただの間違いにならないから厄介なんです。

彼らは、あなたが最初に言ったことを「正しい情報」として認識します。新しいお店が来週からオープンすると聞けば、じゃあ来週そのお店に行こうかな等。

しかし正確にいうと、それはただの「正しい情報」ではありません。彼らにとっては、「あなたから発せられた、あなたが調べた、あなたが正しいと思っている情報」であり、そこには責任が発生します。(“彼らにとって”です)

つまりそれが間違いだったとき、

お前のせいで自分は間違った情報を与えられた(その間違った情報を信じていたら、間違った行動をしていたかもしれない)=嘘つきめ!

となるのです。

このように、普通であれば「あ、間違えちゃったのね」で済むようなことですら嘘と捉えられ、だんだんとパートナーの前で間違えることすら恐くなってきてしまいます。

友人や家族の前で同じようなことを間違っても嘘つき呼ばわりされない場合、パートナーの歪んだ考えによって勝手に嘘つき変換されている可能性が高いです。

その2. 意見を変えることが許されない

change_color

人はこの瞬間にもさまざまなことを考え、決断している生き物です。

今日は何を食べようかなという小さな決断から、新しい家を買うぞ!という大きな決断まで、数えきれない決断を繰り返しています。

そうなると、一度決めたことでもよくよく考えたらやっぱりやめた!とか、やっぱりこっちにしようかな〜なんてことは何度も起こります。

「今日のランチはパスタにしよう!」

「ん〜やっぱりラーメンかな!」

なんてことはザラにあるはずです。

例えばあなたが、パートナーの前で「明日は有名レストランのレシピを真似したスパイスカレーを作ろうかな〜」と言ったとしましょう。

しかし当日、なんだかカレーを作る気分じゃないし、材料を揃えるのも大変そう。。スパイスカレーはまた今度にしようかな。

なんて予定を変えようものなら、あなたは嘘つき認定です。

逆の立場だったとして、「え〜カレー食べたかったなぁ」くらいは言うかもしれませんが、相手を嘘つき呼ばわりするでしょうか?大半の人がしないでしょう。

モラハラパートナーの中には、一度口に出した意見を簡単に変えることは許さないタイプの人もいます。

このような場合、一度相手に伝わった意見を変えると嘘つきと言われてしまうため、だんだん自分の意見を言えなくなってきてしまいます。

Chiru
Chiru
「最近自分の意見を言うとき、嘘つきと言われるのが嫌で飲み込んじゃってること多いな〜」という人は要注意です!

その3. 冗談の嘘が通じない

serious_cat

親しい間柄であれば、冗談で嘘を言うこともあります。笑いの一つだったり、ただその場を和ませようとしたり。

  1. あの芸能人、結婚したらしいよ!→ww冗談だってww
  2. この前買った宝くじ、実は当たっちゃった→ごめん、ジョーダンww

「まじかよ!本気にしたじゃん!」なんて笑い合える仲だといいですよね。

が、パートナーが高濃度なモラハラタイプだった場合、上記いずれも笑いには発展しません。どんな結果になるかというと…

  1. は?なんのための嘘なの?お前嘘つきも大概にしろよ
  2. 笑えないけど。お前ほんと嘘つきだよな

と、こんな感じになるパターンですね。

そこに笑いなんてものは存在しません。あるとしたら「嘘つき」という罵声と嘲笑、怒鳴り声や無視といったところでしょうか。下手をすると、冗談では済まないカウンターをくらうことにもなりかねません。

Chiru
Chiru
「冗談でこんな嘘つくヤツってほんと無理。別れるわ。」とかね。
how_to_decide
モラハラパートナーから「別れる」「離婚だ」と言われた時、そのまま別れるべき?思い留まる方がいい?モラハラパートナーに悩む人たちが、100%に近い確率で言われた経験があるこの言葉。 「お前とは別れる」 「離婚だ」 相...

モラハラパートナーは、あなたが「冗談だって!」「ごめんね?」なんて言おうものなら、鬼の首を取ったように高圧的になることもあります。あなたが何気なく放ったジョークは、モラハラパートナーがあなたを嘘つき認定するための格好のエサになってしまうのです。

まとめ

モラハラを見極める発言として、「嘘つき」を紹介しました。あなたはパートナーから放たれたことはありますか?頻繁に嘘つき呼ばわりされていませんか?

ちなみにここまでお話した3つの内容ですが、どれもモラハラパートナーだって言ったりやったりします。

しかし、彼らは嘘つき認定されないようです。

不思議なものですね。